歯周病に効く洗口剤デンタルリンスにはこの成分が入ってる!!

洗口剤、デンタルリンス、マウスウォッシュ、、

言い方はいろいろあれど、たくさんの商品がありますよね。

皆さんはどうやって洗口剤を選んでいますか?

選ぶポイントは使う目的によっても変わってくるとは思います。

今回は歯周病に効く洗口剤の選び方として注目してほしい成分を紹介したいと思います。

この成分が入っている洗口剤は市販のものだとほとんどないので、歯周病にも効いて欲しいと思っている方にはぜひチェックして欲しいです。

その成分はズバリ

薬用成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)です。

初耳の方がほとんどだと思いますが。

歯周病菌は普通のお口の中の菌より強いので、薬用成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が含まれていないと効きません!

ですから、薬用成分の中に薬用成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が含まれているか、パッケージの裏を見てチェックして見てください!!

私は歯科医院で働いていた時にも使っていたシステマのEXデンタルリンスを愛用しています。

市販ではシステマくらいしか、IPMPは入っていないかと思います。ロフトや東急ハンズに行けば品揃えも多いので歯科医院専売のものも置いてあるかもしれませんが、、

成分的にはシステマで十分かと思います。

デンタルリンスや歯磨剤は価格が高いから良い!というわけでは必ずしもないような印象です。

しっかりと必要な成分が含まれているかチェックして買うのが一番買い物上手だと思いますよ!!
ちなみにシステマにはノンアルコールの低刺激タイプもあり好みで選べます。
刺激に敏感な私としては低刺激タイプでも結構きますがw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライオン/システマEX デンタルリンス レギュラータイプ 900ml
価格:840円(税込、送料別) (2018/5/9時点)

スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク




にほんブログ村!ポチッとお願いします!
ブログランキング!ポチッとお願いします!
fc2ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク