矯正器具が付いてるのが気になる。でも歯並び良くしたい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

自分の歯並びを治したい。

でも矯正中、歯に矯正器具がガッチリ。それは嫌だ。。

そういう方は多いと思います。

私自身、長い間矯正器具が付いているのが嫌で下の歯は諦めましたw

今思えばやればよかったと思いますが。

その時は何を食べても、すぐ矯正器具に食べ物が詰まるし、歯磨き大変だし、器具が当たって口内炎なるし、付け替えるたびに痛いし

で、なるべく早く外したかったのを思い出します。

今は透明のものが主流とはいえ、歯の表面についていれば目立ちますよね〜

裏側矯正やマウスピースで矯正ができる!

でも、

最近ではマウスピース矯正や裏側矯正も人気なようです。

マウスピースは写真のように全て透明レジンのものや、針金とくっついたものなどがあります。

どちらもかパッとはめるだけなので、取り外しは簡単です。

矯正器具は強力な接着剤で付けてあり、歯医者さんじゃないと取り外しできませんがマウスピースは自分でいつでも取り外すことができます。

矯正器具の煩わしさや審美的に良いと人気の反面、

矯正力が弱いので時間がかかることが多いのと、酷い歯並びには適応しないデメリットもあります。

でもマウスピースなら気軽に矯正にチャレンジできる気持ちになりますし、

少しずつ矯正歯科の敷居も低くなって来ているのかな?と思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク




にほんブログ村!ポチッとお願いします!
ブログランキング!ポチッとお願いします!
fc2ブログ

はてなスター


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク