ホワイトニングする前にチェックして欲しい6つのことまとめ!

日本もだんだん歯への意識が高くなって来てホワイトニングが浸透して来ていますね。

歯に興味を持ち、自分の歯をより綺麗にしたいと思うことはとても大切でいいことです。

ですが、見た目だけにとらわれて、歯の健康にあまり関心がない人が多いのも事実です。

歯の健康があって、初めて見た目が気になって欲しいですね。

具体的に言うと、虫歯だらけ、歯周病でひどい状態の歯にホワイトニングなんて見当違いなわけです。

知っている人はそんなの当たり前!って思うかもしれませんが、ホワイトニングと言う言葉だけ知名度が上がって一人歩きしていることもあるんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ホワイトニングする前にチェックして欲しい6つのこと

今回はホワイトニングしたい!気になっている!人に実際にホワイトニングする前にチェックして欲しい項目をまとめたので

ホワイトニングを検討している人は当てはまらないか見てみてください!

当てはまる人はホワイトニングの前にやるべきことがあるかもしれません。高額なホワイトニングを無駄にしないために!

虫歯はないですか?

まず、虫歯があるなら治療が先です!とにかく歯を白くするのが先!と言うかたもいますが、虫歯によって詰めたところだけ色が違ったらせっかくのホワイトニングが台無しです。

ホワイトニングは生きているご自身の歯にしか効果がないので治療が終わった段階で全ての歯をホワイトニングした方がいいです。色むらが起こりにくいです。

また、稀に「この黒い歯をホワイトニングで白くしてください」と言うかたがいますが、そもそも黒い原因が虫歯だったりするので虫歯治療すれば自然と白くなりますw

歯周病ではないですか?

歯周病で歯石がついていると、本来の歯の白さが隠されてしまっているときがあります。 また、歯周病の治療をして歯茎の状態が戻ってからホワイトニングをしないと、色むらが起こる可能性があります。

歯周病によって腫れた歯茎が、治療により正常な状態になると腫れが引いて歯茎が下がってしまう場合があります。

その状態でホワイトニングしないと歯茎のラインがずれているので色むらになってしまう可能性があるのです。

歯のクリーニングを受けたことはありますか?

ホワイトニングしたいと希望される方に多いのが、着色で歯に色がついている場合です。

その場合はしっかりとクリーニングをすれば着色が落ちて歯本来の白さに戻ります。

ホワイトニングは歯もともとの色をより白くする処置なので、着色が落ちてご自身の歯の色で満足であればホワイトニングは必要ありません。

着色のクリーニングは歯科医院によって自費の場合がありますのでご確認を。

コーヒー、紅茶、ワインをよく飲みますか?

上記とかぶりますが。

着色しやすい物を常用している場合、ホワイトニングしてもすぐに黄ばんでくる恐れがあります。

特にホワイトニングした直後は色がつきやすいので注意が必要です。ホワイトニングの効果を持続させたいならば、着色しやすい物は控えた方がいいでしょう。

被せ物や銀歯はないですか?

被せ物や銀歯はホワイトニングが効きません。

ですから、被せ物や銀歯を白くしたい場合はホワイトニングではなく、被せ物を自費の白い材料でできたものに取り替える処置が必要です。

また。ホワイトニングをする場合は、被せ物の色との差が出ますから、白い被せ物がある場合も注意が必要です。

知覚過敏ではないですか?

ホワイトニングの材料も進化してシミにくくなって来ていますが、もともと知覚過敏の人はしみやすいです。

ホワイトニングの材料を塗った途端しみる人もいれば、使っている間にだんだんしみてしまう人もいます。

そう言う方は残念ながらホワイトニングができません。しみても我慢する!と言うなら別ですが、知覚過敏が酷くなることもあるのであまりおすすめできません。

歯医者でのホワイトニングでしみてしまった方、知覚過敏の方は

ホームケアでホワイトニングをオススメします。

こちらの商品は人気があり天然由来成分で安心ですよ!↓

笑顔キラキラ!!輝く白い歯に!!!+【プレミアムブラントゥース】





まとめ

自費で高額なホワイトニングですから、後悔のないようにしっかりと備えて、安心して受けて欲しいです。

そのためにも一度歯医者で検診を受けてからホワイトニングを検討した方がいいかもしれないですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




にほんブログ村!ポチッとお願いします!
ブログランキング!ポチッとお願いします!
fc2ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. レナ より:

    こんにちは~♪
    オーラルケア心がけるようになって、歯科衛生士さんじゃないけど、他人の口もと気になるようになりました(笑)
    とくに、前から素敵だなーと思っていた芸能人の方の口もととか念入りにチェックして、やっぱり芸能人は歯が命だったんだと再確認!皆さん歯がキレイです。
    身近な周囲はというと…そもそも青森県人ってあんまり口開けてしゃべらないからちゃんとチェックできないんだけど、残念な人が多いです。青森県はタバコと虫歯が多いから、歯の状態よくない人って多いんでしょうねー、私も気をつけないと!

    私はタバコ吸わないけどコーヒーよく飲むので歯の着色が目立つんです。ホワイトニングも考えたけど、もともと着色しやすい歯らしいし、クリーニングでキレイになれば(芸能人の歯ほどじゃないけど)その白さで満足なんです。だからホームケアで研磨剤入りのハミガキ粉でステイン落として、定期的に歯医者さんでクリーニングしてもらえば今はいいかな。
    まずは歯周病治療と虫歯予防頑張ります!

    • tenn2ma より:

      こんばんわ♪
      コメントありがとうございます!よく勉強されてるんですね!
      歯について詳しくなると人のお口も気になってきますよね。
      メディアに出る方はやはり、ホワイトニングや自費の治療で審美的に綺麗にされている方多いです。
      私もテレビ見てると目がいっちゃいますw

      先日子供の集団検診に行ったら、子供の虫歯率も青森県は多いと聞いて焦りましたよ〜
      私の周りのお友達は転勤族であまり感じなかったので意外でした。
      自分よりも今は子供の歯が気になります。

      ホワイトニングは私も無理に勧めません〜
      ご自身の歯の自然な白さで十分かなという考えですので、レナさんのケアの仕方とてもいいと思います。
      ただ、着色を落とす研磨剤は歯自体も少し削れてしまうので着色しにくくするには、ハイドロキシアパタイト配合の歯磨剤を使用すると
      歯の表面の傷を修復してくれますよ!
      歯医者の自費クリーニングはこういったもので最後コーティング研磨しますよ。参考までに!

      • レナ より:

        レスありがとうございます~♪
        残念ながら、青森県は昔から子供の虫歯が多いんですよ~
        地元生まれ地元育ちの経験から言うと、おじいちゃんおばあちゃんが孫可愛さに甘いもの与えたがるせいかなーと思ってます。昔貧しくてお菓子なんて贅沢だった時代を経験してるから、ご自分では質素な食生活しても小さい子には欲しがるものを食べさせてやりたいという…愛情表現なんだけど、親が気をつけてお菓子やジュース制限すると、可哀想だからって内緒でこっそり食べさせたりしてて…今の若いママさんたち困ってるみたいです。時代が違うと言っても頑固(じょっぱり)で聞かないし、あんまり強くも言えないし、って…。

        ハミガキ粉のこと教えてくれてありがとうございます♪
        力入れないように気をつけて歯ブラシしてるけど、研磨剤は歯を削ってしまうっていうの、実は気になってはいたんです。
        ハイドロキシアパタイト配合、がいいんですね。アパガードリナメルって歯医者さんで見かけた気がします。うわあ高~い!と思ったけど、それなりの理由があるんですね。